レイカーズアントコンポ、バックスがデイビス率いるレイカーズ111-104を破った

Lakers_1.jpg
「私はここにいるべきではありませんでした」と6フィート11のギリシャのフリークは言った。
Antetokounmpoは34点、11リバウンドを記録し、ミルウォーキーバックスはNBAのトップチームの対決でジェームズ、デイビス、ロサンゼルスレイカーズ111-104を破りました。
私はこれら2匹の獣に立ち向かうことは想定されていませんでした。
レイカーズは2回目のストレートゲームをドロップし、ベンチがバックスのリザーブによって34-4でアウトスコアになったため、24-5に落ちました。
バックス:ミルウォーキーは、ガードエリックブレッドソーなしで3番目のゲームをプレイしました。


この記事へのコメント

ブログランキングに参加中デ〜ス、どうぞよろしくクリックしてね!
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村